離婚後、条件を変更したい方

横須賀市で弁護士に依頼し離婚の条件を変える方法

 

 

離婚するにあたり一度条件を決めたからっといって諦める必要はありません

例えば、元配偶者が子供の面倒を見ていないときなど、親権の変更を申し立てることが出来ます。

 

 

但し、家庭裁判所を納得させる必要がありますので、親権の変更をお考えの方は是非一度具体的事情をお話に当事務所の無料法律相談をご利用下さい

 

また、養育費についても、後日事情の変更で金額を増減することが出来ます。本来であれば相当額減額される場合での自ら動かなければ従前の金額を支払い続けることとなります。

逆に離婚時に養育費は不要とした場合でも、教育費が予想以上にかかる等お金が必要となったときは改めて養育費を請求することが出来ます。

養育費は、合意がないときには調停申立日以降しか認められません。養育費請求を検討された際は早期にご相談下さい。

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE