弁護士費用

1 法律相談

消費税は別にかかります。

ご相談

初回相談料無料(30分まで)。以降30分につき5,000円

法律相談料は、後に正式依頼された場合は、弁護士費用に充当します。

 

2 離婚の弁護士費用

(1)自分で進めたい方

消費税は別にかかります

サービス内容 

手数料

備 考

バックアッププラン

・依頼者様自身による離婚協議・

調停・訴訟を相談・助言によりフォローします。(電話・メールによる相談も可)

・事案をファイル管理しますので、事態の進展に合わせて、単発の有料相談よりも手厚いフォローが可能です。

 

50,000/6か月

初回は6か月契約、その後は1か月単位(8,500円)での更新可能

サービス内容 

手数料

備 考

離婚協議書等作成プラン

(離婚協議書や合意書等の契約書を作成します)

50,000~100,000円

公正証書にする場合は2万円プラス

(2)弁護士に任せたい方

※消費税や実費は別にかかります

サービス内容

着手金

成功報酬金

備 考

協議離婚交渉代理プラン

 

200,000円

200,000円+経済的利益の10%

親権が大きな争いとなっている場合は着手金・報酬金ともにそれぞれ10万円プラス

離婚調停代理プラン

(依頼者に代わって、弁護士が離婚調停手続きを行います。調停が不調となり、離婚裁判代理プランへ移行する場合、着手金は差額分のみで足ります。)

300,000円

300,000円+経済的利益の10%

・親権が大きな争いとなっている場合は着手金・報酬金ともにそれぞれ10万円プラス

 

離婚裁判代理プラン

(依頼者に代わって、弁護士が離婚裁判手続きを行います)

400,000円

400,000円+経済的利益の10%

・親権が大きな争いとなっている場合は着手金・報酬金ともにそれぞれ10万円プラス

※離婚協議代理プランから離婚調停代理プランへ移行した場合、離婚調停代理プランから離婚裁判代理プランへ移行した場合、慰謝料交渉代理プランから慰謝料裁判代理プランへ移行した場合は、それぞれ着手金は差額分のみで足ります。

 

3 慰謝料請求(慰謝料請求を受けた、浮気相手に慰謝料請求したい)の弁護士費用

※消費税や実費は別にかかります

サービス内容

着手金

成功報酬金

スピードプラン
(内容証明だけ送付) 

50,000円

相手方請求額からの減額分の16%

慰謝料請求をする場合

 

100,000円

相手方請求額への増額分の16%

150,000円

相手方請求額への増額分の10%

慰謝料請求をされた場合

150,000円~300,000円

相手方請求額からの減額分の10%

※慰謝料交渉代理プランから慰謝料裁判代理プランに移行した場合、着手金はプラス10万円となります。

※慰謝料請求をしたい方は2つのプランからお選びいただくことが可能です。

※慰謝料請求をされた方の着手金は請求額に応じて変動させていただきます。

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE