本人の証言

低額かつ分割支払いを拒み、理論的反論を重ね一括かつ妥当な金額で解決した事案

依頼者属性 年代 30代 性別 女性 居住地 横須賀市 年収 なし(主婦のため) 相談のきっかけ ご主人の様子がおかしいため、その後ご主人の行動を注視したところ、ご主人と職場の同僚の女性の浮気についての次々と決定的な証拠が出てきたため今後に悩み当事務所へ相談にいらっしゃいました。 争点 慰謝料の金額、支払い条件 弁護士の着眼点 受任後すぐに相手に対し内容証明郵便を送付したところ
続きを読む >>

夫婦揃って自衛隊勤務の依頼者家庭において、奥様が男性自衛隊員と不倫し請求通りの金額を賠償させた事案

依頼者属性 年代 40代 性別 男性 居住地 横須賀市 年収 600から700万円 相談のきっかけ 自衛隊員である相談者の方が、同じく自衛隊員である奥様と自衛隊員である相手の不貞行為に気づき、一度は許したものの、再度の不貞行為を行い、奥様と離婚した後、相手に対する慰謝料請求をするため 争点 慰謝料の金額、支払条件 弁護士の着眼点 当事者三者ともに自衛隊員、自衛隊の方の案件を多数
続きを読む >>

自衛隊勤務のご主人が女性自衛隊員と不倫し請求通りの金額を賠償させた事案

依頼者属性 年代 30代 性別 女性 居住地 横須賀市 年収 400から500万円   相談のきっかけ ご主人が急に泊まりやスケジュールの嘘が多くなり、ご主人やその周辺を探ったところ、 自衛隊内で不貞関係にあることが判明し、今後に悩み当事務所へ相談にいらっしゃいました。 弁護士の着眼点 相手もご主人と同じ自衛隊員であることから最終的な支払は確保できるだろうとの見込みを
続きを読む >>

粘り強い交渉で配偶者への求償権を放棄させ一括払いを実現した事案(30代 女性)

依頼者属性 年代 30代 性別 女性 職業 主婦 居住地 横須賀市 年収 なし 相談のきっかけ ご主人の様子がおかしいため、行動を注視し、おかしい点を問い詰めたところ、ご主人が職場の同僚との浮気が判明し、今後に悩み当事務所に相談へいらっしゃいました。 争点 慰謝料の金額、求償権の放棄、支払い条件 弁護士の着眼点 相手に対し内容証明郵便を送付したところ、相手方に代理人が付き、代
続きを読む >>

資力の乏しい相手方に対し、長期分割を飲む代わりに希望額の慰謝料を獲得した事案(30代 女性)

依頼者属性 年代 30代 性別 女性 職業 会社員 居住地 横須賀市 年収 200万円 相談のきっかけ ご主人の様子がおかしいため、探偵を雇うなどしたところ、ご主人の浮気が判明し離婚した後、今後に悩み当事務所に相談へいらっしゃいました。 争点 慰謝料の金額、支払い条件 弁護士の着眼点 相手に対し内容証明郵便を送付したところ、相手は素直に自らの非を認め反省の意を伝えてきたものの
続きを読む >>

早期に200万円の慰謝料を獲得した事案(30代 男性)

依頼者属性 年代 30代 性別 男性 居住地 横須賀市 年収 500万円 相談のきっかけ 奥様の様子がおかしいため、その後奥様の行動を注視し、問い詰めたところ決定的な証拠を見つけ今後に悩み当事務所に相談へいらっしゃいました。 争点 慰謝料の金額 弁護士の着眼点 受任後すぐ相手に対し内容証明郵便を送付したところ、相手方から連絡あり、反省するとともに早期解決を望んでいる旨の要望があ
続きを読む >>

婚約破棄に伴う慰謝料を請求の要求額を半額以下にしたケース(30代・男性)

依頼者属性 年代  30代 性別  男性 居住地 横須賀市 年収  600万円 相談のきっかけ 相手方から婚約破棄に伴う慰謝料を請求する内容の内容証明郵便が届いたため、当事務所を訪れご依頼頂くこととなりました。   弁護士の着眼点 婚約破棄に至る課程には必ずしも依頼者の方を責められない事情が存している一方、苛社の方にも裁判所に行けば慰謝料の支払いが認められ、場合によ
続きを読む >>

夫婦の職場での不倫に対して、早期に要求通りの慰謝料を獲得したケース(30代・女性)

依頼者属性 年代  30代 性別  女性 居住地 横須賀市 年収  500万円 相談のきっかけ 依頼者の方が出産のため里帰りしている最中に、ご主人が、依頼者の方とご主人双方の同僚と不貞関係となり、当事者もその事実を認めたため、当事務所を訪れご依頼頂くこととなりました。   弁護士の着眼点 夫婦の職場の同僚であり、依頼者の方の自宅でも不貞行為に及んでいたので、こちらは
続きを読む >>

夫の同僚であった不貞相手に対し、仕事の継続と夫との交際を黙認し慰謝料を増額したケース(50代・女性)

依頼者属性 年代  50代 性別  女性 居住地 横須賀市 年収  200万円以下 相談のきっかけ ご主人が激務であったため、休日を除き勤務先近くのアパートに住んでいたところ、勤務先の同僚との不貞関係が発覚し、当事務所へ来所されました。 争点 慰謝料の金額、相手の仕事継続、夫と相手の交際の継続 弁護士の着眼点 当初は、慰謝料をもらうとともに相手には勤務先を辞めてもらい、二度
続きを読む >>

内容証明郵便1通で数百万円の慰謝料を獲得したケース(50代・男性)

依頼者属性 横須賀市 50代 男性 相談のきっかけ 依頼者の方は、妻が不貞関係にあることを知り、精神的に追い詰められた状況で当事務所を訪れ、受任することとなりました。 また、配偶者の方も自らの過ちを心から反省し、依頼者及び当職に全面的に協力してくれることを確約してくれました。 そのおかげで当初から相当堅い証拠を多数集めることが出来、訴訟となっても慰謝料が相当認められる状態で相
続きを読む >>

資力の無い相手方から相応の慰謝料を獲得したケース(20代・女性)

依頼者属性 三浦市 20代 女性 相談のきっかけ 依頼者の方は、相手方から、相手方に妻子があることを隠されたまま交際を申し込まれ、真剣に交際をしていました。そのような交際を継続していたところ、相手方に妻子があることが判明しました。 弁護士の着眼点 真剣に交際していた依頼者は、相手方が妻に財布を握られ自由になるお金がなかったため、常日頃から「お金がない」と言っているため、飲食代をはじめ
続きを読む >>

2週間で数百万円の慰謝料を獲得したケース(30代・男性)

年代 30代 性別 男性 職業 会社員 居住地 横浜市 解決までの期間 2週間 相談のきっかけ 妻と自分の幼馴染が浮気していること知り相談に訪れ受任 弁護士の着眼点 いかに早期に高額の慰謝料を獲得するかがポイントでした。 結果 動かしがたい証拠があったこともあり、内容証明郵便を送付するとすぐに相手方の代理人から謝罪と共に慰謝料の金額交渉が開始されました。 相手方は、当初、
続きを読む >>

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE