有責配偶者からの離婚請求において早期解決したケース(50代・男性)

___0196

年代 50代
性別 男性
職業 会社員
居住地 東京都
年収 500から750万円
相手方 50代 会社員 500から750万円
子供の有無 無
別居の有無 有 2年
解決までの期間 6ヶ月

争点と結果

離婚事由の有無 早期離婚となりました

相談のきっかけ

当事者間の協議がうまくいかず受任

弁護士の着眼点

有責配偶者からの離婚請求だったため、早期離婚はもちろん離婚そのものが認められるかがポイントでした。

結果

依頼者の方はご自身で協議離婚を進めようとしましたが、相手方に代理人が付き、高額な慰謝料請求をされていたため、当職の下を訪れ受任することとなりました。依頼者の方はいわゆる有責配偶者であり、どこまで早く、安く離婚できるかが問題となりました。

協議離婚を試みましたが、相手方の要求との間にかなりの開きが生じていたため、協議離婚を諦め、離婚調停を申し立て、裁判所を介しての解決を目指すこととなりました。申立当初は、相手方との条件の開きが大きく、訴訟も覚悟していました。

調停が始まると、相手方の請求が過剰な請求であること、判決で離婚が認められればきっちりと財産分与をすること、例え今回裁判で離婚が認められなくても何度でも裁判を起こすこと等を、調停委員を介して相手方に伝えていったところ、徐々に条件の差が埋まっていきました

判決となれば解決までかかる期間の見込みを立て、判決で認められるであろう慰謝料を算定し、解決金を提示し早期に調停離婚を成立させることが出来ました。慰謝料の支払いを避けることが出来ず、早期に離婚したい事情があるのであれば、金額の調整で解につながることもあります。

慰謝料を請求された方についての詳しい説明はコチラをご覧下さい>>

不倫・浮気の最新記事

不動産の財産分与の最新記事

依頼者 会社員の最新記事

慰謝料の最新記事

慰謝料の最新記事

男性の最新記事

相手方 会社員の最新記事

解決期間 4~6か月の最新記事

離婚の最新記事

離婚を求めたの最新記事

預貯金の財産分与の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム
解決事例

執筆者:

島法律事務所 代表弁護士 島武広

(神奈川県弁護士会所属)

 

当サイトでは、離婚問題にまつわるお悩みに対して、弁護士の視点で解説をしています。また、当事務所にて携わった事案のポイントも定期的に更新しています。地元横須賀で、「迅速な解決」を大切に代理人として事件の解決に向けて取り組んでいます。

 

初回相談は無料でお受けしておりますので、お悩みの方は、お一人で抱え込まず、ぜひ一度専門家にご相談ください。

当サイトに初めてアクセスされた方はこちら

 

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE