2週間で数百万円の慰謝料を獲得したケース(30代・男性)

★・__0164

年代 30代
性別 男性
職業 会社員
居住地 横浜市
解決までの期間 2週間

相談のきっかけ

妻と自分の幼馴染が浮気していること知り相談に訪れ受任

弁護士の着眼点

いかに早期に高額の慰謝料を獲得するかがポイントでした。

結果

動かしがたい証拠があったこともあり、内容証明郵便を送付するとすぐに相手方の代理人から謝罪と共に慰謝料の金額交渉が開始されました。

相手方は、当初、こちらが把握している事実を甘く見ていた様子で、よくある浮気の慰謝料といえる金額を提示してきました。

こちらの認識を証拠と共に示すことで、相手方の金額には妥当性がないことを示すとともに、こちらの請求金額の正当性を訴えました。

相手方の代理人が、相手方に事実確認をしたところ、こちらの主張が事実と判明し、終日後に当初の金額を150パーセントに上乗せしてきました。

訴訟までいけばもう少し高額な慰謝料を獲得できる余地もありましたが、早期解決を依頼者が望んだこと、及び、相手方からの回収可能性を考慮して和解に応ずることとしました。

内容証明郵便の発送から和解締結まで2週間足らずのスピード決着となりました。

依頼者の方は、早期解決をとても満足して下さり、代理人としても短時間でなしうることをしたと満足しております。

慰謝料についての詳しい説明はコチラをご覧下さい>>

メール・LINEの最新記事

写真・手紙の最新記事

慰謝料の最新記事

慰謝料を求めたの最新記事

慰謝料金額 251~300万円の最新記事

本人の証言の最新記事

解決事例の最新記事

解決期間 1~3か月の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE