相手方に毅然とした態度で対応し慰謝料の支払いを排斥して解決した事案

依頼者

年代 40代

性別 男性

居住地 横須賀市

年収 700万円

相談のきっかけ

以前依頼者の方は夫のいる女性と関係持ち、その件については女性の夫に謝罪し慰謝料を支払い無事解決となりました。その後、再び相手の夫の代理人から依頼者の方に対して、金銭を請求する書面が届き当事務所にいらっしゃいました。相談後そのまま受任となりました。

争点

慰謝料を支払う事情の有無

弁護士の着眼点

依頼者の方は、前回の不貞行為からご自身を律して行動しており、相手の請求は寝耳に水でした。そこで、何を根拠に金銭の請求をするのか確認して方針を決めることとしました。

結果

相手方代理人に対し、事実無根であり、慰謝料の支払いを請求するなら根拠を示せとの通知を送ったところ、それだけでは不貞行為を証明するとはいえないものが送られてきました。

こちらの対応としては、「証拠不十分であり、そもそも主張するような事実はない」と通知を送ると相手方は音沙汰なしの状態となりました。

念のため1年ほど様子を見て、何も言ってこないため無事解決となりました。

相手方に弁護士がついているからといって相手の主張が根拠のあるものとは限らない、そういうことを教えてくれた事案でした。

依頼者の方が、弁護士に相談依頼することで、無駄な対応をしなくて済んだそんな事案でした。相手代理人から通知が来たら、ご自身も弁護士に相談だけでもすることが重要です。

執筆者

島武広
島武広島法律事務所 代表弁護士(神奈川県弁護士会所属)
当サイトでは、離婚問題にまつわるお悩みに対して、弁護士の視点で解説をしています。また、当事務所にて携わった事案のポイントも定期的に更新しています。地元横須賀で、「迅速な解決」を大切に代理人として事件の解決に向けて取り組んでいます。

初回相談は無料でお受けしておりますので、お悩みの方は、お一人で抱え込まず、ぜひ一度専門家にご相談ください。

慰謝料の最新記事

慰謝料を求められたの最新記事

解決事例の最新記事

解決期間 半年~1年の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム
解決事例

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE