150万円の慰謝料を早期獲得した事案

依頼者属性

年代 50代
性別 女性
居住地 横須賀市
年収 500万円

 

争点

慰謝料の支払、金額

 

相談のきっかけ

ご主人に不審な様子があり、調べたところ不貞相手がいることが判明し、相手方への慰謝料請求をすること決意して当事務所にいらっしゃりそのまま受任となりました。

 

弁護士の着眼点

依頼者の方が非常に聡明な方でご主人の行動パターンから不貞相手と密会する日を特定し、探偵を使い決定的な証拠を得ていたため、こちらとしては妥協することなく強気の交渉をしていくだけでした。

 

結果

相手方はすぐに代理人を付けて交渉開始となりました。事案に比して低額な提案をしてきましたが、突っぱねて本件事案の特殊性を伝えると共に、同時に提起した離婚調停の資料も開示しました。

相手方も徐々に金額を上げていき、150万円一括で依頼者の方が納得したため、和解となりました。

少しの期間泳がせることで確固たる証拠が収集できることが多いのですが、多くの方は感情のまま相手を問い詰めて証拠を獲得できず相手が誰かも特定できないことがままあります。

本件は、依頼者の方が感情的になることを抑え、とにかく証拠収集に徹したことで早期に満足のいく結果を得ることが出来ました。依頼者の鏡といえる方でした。

慰謝料の最新記事

慰謝料を求めたの最新記事

慰謝料金額 101~150万円の最新記事

探偵の調査報告書の最新記事

解決事例の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE