養育費確保のため公正証書を作成し納得の条件で離婚した事案

依頼者属性

年代 20代
性別 女性
職業 主婦
居住地 横須賀市
年収 なし

相手方属性

30代 男性 会社員
居住地 横須賀市
年収 300から500万円

その他情報

子供の有無

有 2歳、0歳

別居の有無

解決までの期間

3ヶ月

争点と結果

養育費の金額及び履行の確保

慰謝料の有無

なし

財産分与の金額

なし

解決金

なし

 

相談のきっかけ

ご主人は職が長く続かず生活費も渡さないため、将来に不安を覚えた依頼者の方が正当な金額の養育費をしっかりと支払を担保した状態で離婚したいと考えて当事務所へ来所されました。

 

弁護士の着眼点

相手の金銭的だらしなさから強制執行をいつでも出来る状態にするため公正証書の作成はマストと言え、そこを前提に相手と交渉しました。

 

結果

交渉開始すると相手は然したる反論もせず、こちらの要求を飲み、淡々と公正証書作成準備をして間もなく公正証書を作成して終了となりました。

勤務先変更時に連絡する義務も文言化して一応の歯止めを行うことにも成功しました。

作成後はきちんと相手方は養育費を支払っており、依頼者の方に感謝して頂きました。

弁護士依頼し、公正証書を作成することをすぐに決断し、交渉で相手をうまく説得出来たことが解決にとって重要でした。

モラルハラスメントの最新記事

女性の最新記事

相手方 会社員の最新記事

解決事例の最新記事

解決期間 1~3か月の最新記事

離婚の最新記事

離婚を求めたの最新記事

養育費の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE