退職金支給時に合わせ離婚を要求し、調停にて意味不明な調停委員の意見を排斥して、高額の解決金を獲得した事案

依頼者属性

年代 50代
性別 女性
職業 会社員
居住地 横須賀市
年収 100万円

相手方

50代 男性 
職業 無職
居住地 横須賀市
年収 700万円(退職当時)
子供の有無 なし
別居の有無 有
解決までの期間 7ヶ月
争点と結果 離婚
慰謝料の有無 解決金として受領
財産分与の金額 解決金として受領
解決金 高額にて決着

相談のきっかけ

依頼者の方がご主人の行動に長年耐え続けたものの、限界に達し、離婚を強く希望され当事務所にいらっしゃり、そのまま受任となりました。

弁護士の着眼点

離婚自体は早期に合意したため、後は高額な退職金が間もなく支給されるため、最終的な金銭的条件がどうなるかが唯一の争点となりました。

結果

相手の従前の態度を勘案し、交渉ではなく調停にて交渉していくこととしました。
その選択肢は成功し、プライドの高い相手は当職ではなく、中立的な第三者である調停委員から指摘を受け徐々に軟化していきました。
途中、調停委員が訳のわからない主張に拘泥したため、依頼者の方を護る必要があり、調停委員と激しい言い合いとなりましたが、最終的には調停委員も自分の意見の非を認め、こちらの意見の正当性を認めるに至りました。

その結果相手も自分の状況を把握したため、高額の解決金を支払うことを認めました。

相手の性格に応じて協議・調停いずれかを選択することが事件の解決への近道となること、及び、
意味不明な調停委員に対しては戦う姿勢も辞さないことで、滅多に見ることのない高額解決金を取得することになりました。

依頼者 会社員の最新記事

女性の最新記事

性格の不一致の最新記事

慰謝料の最新記事

相手方 会社員の最新記事

解決事例の最新記事

解決期間 半年~1年の最新記事

退職金の財産分与の最新記事

離婚の最新記事

離婚を求めたの最新記事

預貯金の財産分与の最新記事

離婚に関する相談受付中!どんな詳細なことでもお気軽にご相談ください。離婚相談のご予約 046-884-9384 24時間受付相談予約フォーム

当事務所の新着解決事例&トピックス

PAGE TOP
LINE